「災害時に情報をどう伝えようとしているのか」をお聞かせください。個⼈や地域、組織などの気象情報利⽤⼒を⾼める具体的な⽅法をご提案します。コンタクトフォーム

2018年7月6日金曜日

【特別記事】特別警報が出ている地域の方へ

特別警報が発表されているのに、
「どうせたいしたことないさ」は禁物です。



災害の危険性を素早く確認し、
身を守るための行動をとることが必要です。


■特別警報の発表区域を調べる時にみる情報

■災害の危険性の切迫具合を調べる時にみる情報
・土砂災害警戒判定メッシュ情報

・大雨警報(浸水害)の危険度分布

・洪水警報の危険度分布

・河川の水位情報